交代と交替の違い!簡単で分かりやすく意味を解説

『交代』と『交替』。

どちらも読みは同じ「こうたい」ですが、
この2つの違い、ご存知ですか??

わたしいつも
「この場合はどっちだっけ…?」
って悩んでしまいます(-_-;)

でもいつまでもそんなあいまいなことでは
恥ずかしいですよね!

というわけ今回は
『交代』と『交替』の違い
調べてみました。

  • 交代と交替の違いとは?

を例文も合わせて詳しくお話しします。

実はこの2つの違いはすっごく微妙で、
意味というよりは使う場面が
あいまいに決まっているという感じなんです。

…もうややこしすぎます!!

とてもめんどうですが、
がんばって例文で覚えていきましょう!

スポンサーリンク



交代と交替の違いとは?

『交代』と『交替』の意味ですが、
実はまったく同じです。

『交代』と『交替』を辞書で調べてみると

こうたい【交代・交替】

(役割や場所などを)入れかえること。また、入れかわること。
(引用元:コトバンク

とあります。

この2つは同音異義語ではなく、
同じ意味の言葉なんです。

 

にもかかわらず、
実際この2つは微妙な違いで
使い分けられています。

使い分けのポイントは

  • 一回限りかわるのか
  • 何度もかわるのか

というかわる回数です。

それぞれみていきましょう。

a.交代の意味とは?

『交代』を使うのは一般的に
一回限りでかわるという場面です。

たとえば

  • 議長交代
  • 世代交代

など、普通はもう元に戻ることはない
という場合に使います。

 

ただ、この使い分けはかなりあいまいです。

江戸時代の「参勤こうたい」は
何度も繰り返すものでしたが、
「参勤交替」と書きます。

また新聞では『交代』を使うと
統一しています。

結局どんな場面であっても
『交代』を使ってOKです。

a.交代の例文

一回限りでかわる『交代』の例を
いくつか挙げておきます。

  • 大統領選挙が行われ、大統領が交代した。
  • 取締役たちの世代交代が進んでいる。
  • 議長の不手際が目立つので交代する。
  • 選手の疲れが目立つので交代させよう。
  • 不祥事のあった大臣を交代する。
  • プロジェクトリーダーの交代

b.交替の意味とは?

『交替』を使うのは一般的に
何回も繰り返しでかわるという場面です。

たとえば

  • 給食当番の交替
  • 日直の交替

という場面ですね。

かわりばんこで何かするときや
何人かで順番に役目を交替する
といった場合に使います。

b.交替の例文

何回も繰り返しでかわる『交替』の例を
いくつか挙げておきます。

  • 毎週月曜日に掃除当番を交替する。
  • ブランコ交替して!
  • 犬の散歩は夫婦交替で行く。
  • 太陽と月が交替する。

 

『交代』と『交替』の違い
  • 交代:
    一回限りでかわる場面で使う
  • 交替:
    何回も繰り返しでかわる場面で使う

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

『交代』と『交替』は
役割や場所などを入れかえることという意味
どちらも同じです。

でも実際にはかわる回数によって
微妙に使い分けられており、

  • 交代:
    一回限りでかわる場面
  • 交替:
    何回も繰り返しでかわる場面

でそれぞれ使います。

 

ただこの使い分けはかなりあいまいです。

バスケのように繰り返し選手がかわるスポーツでも
「選手交代」と書きますし、
江戸時代の「参勤こうたい」は
繰り返し行われましたが
「参勤交代」と書く文献が多いです。

新聞では『交代』に統一されていますし、
迷ったときは『交代』を使えばOKです(*^-^*)

 

ちなみに…
『交代』と『交替』と同じく
読みが同じなのに意味が違う言葉として
『始め』と『初め』があります。

⇒始めと初めの違いとは?英語にすると使い分けが簡単!

英語に置きかえて
わかりやすく使い分けを解説しているので、
こちらも読んでみてくださいね。

『始め』と『初め』は
間違えやすい漢字トップ10には入るだろう
漢字なので、ぜひマスターしておきましょう!

Sponsored Links


言葉の違い



sweetflowerをフォローする
違いを解決するサイト