積極的・自発的・能動的の違い!正しい意味を解説

『積極的』『自発的』『能動的』。

どれもよく使う言葉です。

私は積極的な性格ではないので、
就職活動の自己PRのときに
この言葉に悩まされました…(-_-;)

ただ、今改めて考えるとこの3つ、
似て非なるものな気がします。

積極的でなくても自発的に動ける人とか
いますもんね。

というわけで今回は
『積極的』『自発的』『能動的』の違い
調べてみました。

  • 積極的・自発的・能動的の違いとは?
  • 積極的・自発的・能動的の対義語とは?

について、
例文も合わせて詳しくお話しします。

この3つの違いがわかれば、
自分の性格をもっとよく把握して
上手く立ち回れるかもしれません。

面接対策としてもぜひご一読ください(*^-^*)

スポンサーリンク



積極的・自発的・能動的の違いとは?

『積極的』『自発的』『能動的』の違いは
ずばり!

  • 他者からの働きかけがあるかどうか
  • 他者に働きかけるかどうか

の2点です。

1つずつどういうものなのか、
詳しくみていきましょう。

a.積極的の意味とは?

まずは『積極的』から。

『積極的』を辞書で調べてみると、

物事を進んでするさま。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『積極的』とは
意欲的に物事を行うという意味です。

自分の意志だけで取り組む場合だけでなく
他者からの働きかけがあって取り組む場合も
この『積極的』を使ってOK。

『積極的』は使う場面によって
『自発的』『能動的』な意味にもなるのです。

a.積極的の例文とは?

『積極的』はポジティブな意味合いで
使われることが多いです。

  • 会議で積極的に発言する。
  • 積極的に企画書を課長に提出する。
  • 積極的にボールに絡むプレーをみせる。
  • もっと積極的になれ!
  • あの子は積極的に友達をつくれる子だ。

b.自発的の意味とは?

次は『自発的』です。

『自発的』を辞書で調べてみると、

物事を自分から進んで行うさま。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『自発的』とは
自分の意志で物事を行うという意味です。

『積極的』に比べると
他者からの働きかけは弱くなり
自分の意志という意味合いが強くなります。

b.自発的の例文とは?

『自発的』も誉め言葉など
ポジティブな意味でよく使われます。

  • 自発的な行動はすばらしい。
  • 思い切って自発的に意見してみた。
  • 今日は自発的に宿題をすませた。
  • 自発的にミスを申告した。

c.能動的の意味とは?

最後は『能動的』です。

『能動的』を辞書で調べてみると、

自分から他へはたらきかけるさま。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『能動的』とは、
他者に働きかけを行うという意味です。

『積極的』『自発的』に比べると、
自分でなにかするというよりは
他者を動かすというイメージが強いです。

c.能動的の例文とは?

『能動的』はリーダーシップや優秀な人材の
誉め言葉としてよく使われます。

  • 能動的な人材だから、
    このプロジェクトを任せてみよう。
  • 彼は能動的だから部下がよく動いている。
  • あなたはキャプテンなんだから、
    もっと能動的に指示を出していこう!

 

『積極的』『自発的』『能動的』の違い
  • 積極的:
    自分の意志または他者からの働きかけで
    意欲的に物事を行うこと。
  • 自発的:
    自分の意志で意欲的に物事を行うこと。
  • 能動的:
    他者に働きかけを行うこと。

 

スポンサーリンク

積極的・自発的・能動的の対義語とは?

『積極的』『自発的』『能動的』は
意味が微妙に違うため
対義語も異なっています。

1.積極的の対義語とは?

『積極的』の対義語は「消極的」です。

自ら進んで物事を行わない様子や
引っ込み思案な様子をいいます。

2.自発的の対義語とは?

『自発的』には
これといった対義語はありません。

「他発的」なんて言葉もないので、
反対の意味をいいたいときには
「消極的」「受動的」などを使います。

3.能動的の対義語とは?

『能動的』の対義語は「受動的」です。

他者からの働きかけを受ける様子や
受け身な姿勢をいいます。

まとめ

いかがでしたか?

『積極的』『自発的』『能動的』の違い

  • 他者からの働きかけがあるかどうか
  • 他者に働きかけるかどうか

の2点です。

  • 積極的:
    自分の意志または他者からの働きかけで
    意欲的に物事を行うこと。
  • 自発的:
    自分の意志で意欲的に物事を行うこと。
  • 能動的:
    他者に働きかけを行うこと。

『積極的』は自分の意志でやる場合にも
他者からの働きかけによってやる場合にも
どっちでも使うことができます◎

『積極的』の対義語は「消極的」で、
『能動的』の対義語は「受動的」です。

『自発的」にはこれといった対義語がなく、
「消極的」「受動的」を使います。

Sponsored Links


言葉の違い



withplaceをフォローする
違いを解決するサイト