「御社・貴社」と「弊社・当社」の違いと読み方とは?

『御社・貴社』と『弊社・当社』。

メールでも話し言葉としても
ビジネスシーンでよく使う言葉ですよね。

でも…よく使うわりに
正しい意味や読み方があいまいな方、
結構多いのではないでしょか。

私もときどきこんがらがって、
使い分けを間違ってしまうことがあります(-_-;)

そこで今回は
『御社・貴社』と『弊社・当社』
調べてみました。

  • それぞれの意味
  • ビジネスシーンに応じて正しい使い分けを解説
  • 一般企業でない場合は他に言い方があるって本当?

について詳しくお話しします。

この4つの言葉、間違えて使っていると
取引相手やお客様に
頼りないイメージをもたれてしまったり、
場合によっては失礼にあたることもあります。

この機に一緒にマスターしましょう!

スポンサーリンク



1.御社(おんしゃ)の意味とは?

まずは『御社』からみていきましょう。

これは『おんしゃ』と読みます。

『御社』を辞書で調べてみると、

相手を敬って、その人が属する会社などをいう語。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『御社』とは
あなたの会社」という意味です。

一般的に話し言葉で使われます。

ビジネスの場面で「あなたの会社」では
あまりに不躾なため、
丁寧に「御」をつけるのです。

 

1990年代ごろまでは
この後ご紹介する『貴社(きしゃ)』を
話し言葉としても使っていました。

しかし『きしゃ』には

  • 記者
  • 汽車
  • 帰社

など同音異義語が多く紛らわしいため、
話し言葉専用の『御社』が
よく使われるようになりました。

2.貴社(きしゃ)の意味とは?

では次は『貴社』です。

これは『きしゃ』と読みます。

『貴社』を辞書で調べてみると、

相手を敬って、その所属する会社などをいう語。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『貴社』は『御社』と同じく、
あなたの会社」という意味です。

ただし、一般的に書き言葉で使われます。

書き言葉であれば
同音異義語と間違えることはないため、
「貴方の会社=貴社」が
そのまま今も使われています。

3.弊社(へいしゃ)の意味とは?

次に『弊社』をみていきましょう。

これは『へいしゃ』と読みます。

『弊社』を辞書で調べてみると、

自分の会社をへりくだっていう語。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『弊社』とは
わたしくめの会社」という意味です。

社外の人に「私の会社」というと
すこし失礼な感じになってしまいます。

そのため、自をへりくだる意味の「幣」を
頭につけるようになりました。

4.当社(とうしゃ)の意味とは?

弊社と使い分けが必要なのは『当社』です。

これは『とうしゃ』と読みます。

『当社』を辞書で調べてみると、

この会社。また、我が社。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『当社』とは
この会社・わたしの会社」という意味です。

  • 自社の人と自分の会社のことを話すとき
    ⇒当社
  • 他社の人に自分の会社のことを話すとき
    ⇒弊社

と使い分けましょう。

 

『御社』『貴社』『弊社』『当社』の違いと読み方
  • 御社:
    「あなたの会社」という意味の話し言葉。
    『おんしゃ』と読む。
  • 貴社:
    「あなたの会社」という意味の書き言葉。
    『きしゃ』と読む。
  • 弊社
    「わたくしめの会社」という意味。
    『へいしゃ』と読む。
    他社の人と話すときに使う。
  • 当社:
    「この会社・わたしの会社」という意味。
    『とうしゃ』と読む。
    自社の人と話すときに使う。
スポンサーリンク

ビジネスシーンに応じて正しい使い分けを解説

『御社』『貴社』『弊社』『当社』は
シーンに応じて使い分けが大切です。

ビジネスシーンごとに
正しい使い分けをみていきましょう。

1.面接で相手の会社を言うときはどっち?

面接で相手の会社を言うときは
『御社』が正解です◎

面接は対面ですから、
話し言葉を使うのがベストです。

2.メールで相手の会社を言うときはどっち?

逆にメールは書き言葉ですから、
『貴社』が正解です◎

『御社』でも意味は間違っていませんが、
ビジネスマナーとしてNGです。

3.面接で自分の会社を言うときはどっち?

転職の面接などで今の会社の話をするときは、
『弊社』が正解です◎

4.メールで自分の会社を言うときはどっち?

メールで自分の会社をいうときは、

  • 他社の人あてのメール:弊社
  • 自社の人あてのメール:当社

が正解です◎

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたか?

『御社』『貴社』『弊社』
『当社』の違いと読み方

  • 御社(おんしゃ):
    「あなたの会社」という意味の話し言葉。
  • 貴社(きしゃ):
    「あなたの会社」という意味の書き言葉。
  • 弊社(へいしゃ)
    「わたくしめの会社」という意味。
  • 当社(とうしゃ):
    「この会社・わたしの会社」という意味。

です。

それぞれビジネスシーンに応じて
使い分けることが大切です。

  • 相手の会社のことを話すとき⇒御社
  • 相手の会社のことを書くとき⇒貴社
  • 自社のことを他社の人と話すとき⇒弊社
  • 自社のことを自社の人と話すとき⇒当社

を使うのが正解◎

だいたいは聞き流してくれますが、
ごく一般的なビジネスマナーです。

間違えると頼りない印象を与えてしまったり
失礼にあたる場合もあります。

がんばって慣れていきましょうね(*^-^*)

Sponsored Links


言葉の違い



withplaceをフォローする
違いを解決するサイト