通夜・葬儀・告別式の違い!葬式は何をまとめた意味?

喪主を初めて務める方や、葬儀への
参列経験がない人のなかには、

「通夜」「葬儀」「告別式」
違いが分からない方も多いのでは?

「通夜」「葬儀」「告別式」のそれぞれに
一体、どんな意味があるのか?

また、どのような目的で行われて
いるのか?

大人になってからだと、人に聞きたくても
今更、恥ずかしくて聞きにくいことも
あると思います。

ですからこの機会に、それぞれの違いに
ついて理解を深めておきましょう。

今回は、この3つの言葉の違いや流れに
ついて解説します。

スポンサーリンク



通夜・葬儀・告別式の違いとは?

「通夜」「葬儀」「告別式」はそれぞれ
どんな意味があるのか?

また、何のために行われるの
でしょうか?

何度か参列している大人の人でも、
はっきりと理解できていない人も少なく
ありません。

ここで、きちんと違いを理解するように
してくださいね!

1.通夜とは?

「葬式」とは一般的に2日にわたって
行われるお別れの儀式のことを言います。

1日目は「通夜」、2日目は「葬儀・告別式」
なることがほとんどです。

1日目の通夜は、故人の家族や親族、友人と
いった故人の身近な人たちが、線香などや
ろうそくの火を絶やさないようにして、

故人と一緒に過ごす、故人をしのぶ
儀式になります。

一昔までは、身内以外の関係者は、2日の
葬儀や告別式に参加するのが一般的でした。

行われる日時も昼間が多かったのですが、
最近では仕事終わりの18時~19時に始まる
ことが多くなりました。

ですから、親族たちが故人とゆっくり
最後の日を過ごせるのは、1日目の
通夜のときになりますね。

2.葬儀とは?

葬儀は2日目に行われる、故人の冥福を
祈って別れを告げる儀式のことです。

この葬儀は故人の身内だけではなく、
仕事の関係者など、親族以外の人
参列します。

参列者は、順番に焼香をしながら故人の
冥福をお祈りするのです。

スポンサーリンク

3.告別式とは?

告別式とは、2日目に葬儀と一緒に
行われる、故人と最後のお別れをする
儀式です。

焼香が終わって、から参加全員で故人の
顔を拝見し、別れを告げるのです。

そして、儀式が全て終了したら
僧侶への締めの言葉があり、

その後で僧侶の退場という
流れになります。

その後は参列者に料理や飲み物が
振舞われる流れが最近では、一般的
ですね。

このとき参列者たちは、長居をしないのが
マナーになっています。

だいたい、1時間程度で散会になるケースが
多いと思います。

Sponsored Links

葬式は何をまとめた総称を意味するの?

地域によって、「葬式」「葬儀」を混同して
使っているところも一部ありますが、

前述まで述べてきた、「通夜」「葬儀」
「告別式」の一連の儀式を全てひっくるめた
儀式を「葬式」と呼ぶのが一般的です。

また、「葬儀」と「葬式」の意味を
逆に取り違えている人もいるので、
少々、ややこしいですね・・・。

 

通夜・葬儀・告別式の日程や流れとは?

実際に通夜、葬儀、告別式の流れや
日程は、どのようになるのでしょうか?

下記に一般的な日程と流れをまとめて
みたので、参考にしてくださいね。

通夜の流れと時間

17:00 親族が集まる
17:40 親族入場
17:50 参列者入場、着席
17:55 僧侶入場、着席
18:00 通夜会式
18:10 僧侶の読経
18:20 遺族の焼香
18:25 会葬者の焼香
19:00 通夜閉式
19:15 通夜ぶるまい
20:15 解散

地域やお寺によって、流れが多少異なる
ことがありますが、多くが上記のような
流れで進むと思います。

さて、1日目の通夜が終わると、
葬儀と告別式が行われます。

葬儀・告別式の流れと時間

10:00 遺族集合
10:45 遺族入場
10:50 参列者入場
10:58 僧侶入場
11:00 葬儀・告別式閉式
11:01 僧侶の読経
11:15 引導
11:20 遺族焼香
11:30 会葬者焼香
11:40 葬儀・告別式の閉式
11:45 出棺
11:50 火葬場へ移動
12:10 火葬
12:40 骨揚げ
13:00 式場へ移動
13:30 初7日法要
14:00 精進落とし
15:00 解散

今回のスケジュールは、分かりやすく
昼間から開式されるパターンで紹介
させていただきます。

 

まとめ

今回の記事を見ていただいて、
だいぶ「通夜」「葬儀」「告別式」
違いがお分かりいただけたのではないで
しょうか?

●通夜(1日目)⇒親族で故人の別れをしのぶ
●葬儀(2日目)⇒親族以外が別れをしのぶ
●告別式(2日目)⇒故人と最後のお別れ

これら、3つの儀式をまとめて
「葬式」と呼ぶのだそうです。

少しややこしい部分もあるようですが、
ちょっとでもご理解いただけたら嬉しい
です☆

また、今回は「故人」に関する内容
でしたが、

それと関連して、故人が亡くなるときの
言葉で違いが分かりずらい言葉があります。

⇒心肺停止と死亡の違い!ニュースの情報が変わる理由とは?

この言葉も医療関係者ではない、
一般の人なら違いが分からない人が
多いので、調べてみてくださいね(‘◇’)ゞ

Sponsored Links


言葉の違い



小嶋綾那をフォローする
違いを解決するサイト