ストレートパーマと縮毛矯正の違い!値段と時間はどれくらい?

くせ毛で悩める人の強い味方といえば、
ストレートパーマ』と『縮毛矯正』です。

どちらも髪がまっすぐサラサラに
なりそうなイメージですが、
実は違いがあること、ご存知ですか?

どうせなら自分にピッタリの方
やりたいですよね。

そこで今回は
ストレートパーマと縮毛矯正の違い
調べてみました。

  • ストレートパーマと縮毛矯正の違いとは?
  • ストレートパーマとは?
  • 縮毛矯正とは?
  • 値段&時間はどれくらい?
  • どっちの方が痛みやすい?

について詳しくお話しします。

ストレートパーマと縮毛矯正は
どうやら施術方法だけでなく
おすすめの人も違うらしいです”(-“”-)”

合ってない方をやってしまうと
髪が痛むだけの結果になってしまうことも!

美容室に予約する前に、
予習しておきましょう。

スポンサーリンク



ストレートパーマと縮毛矯正の違いとは?

ストレートパーマ縮毛矯正はどちらも
髪の毛をまっすぐにする美容施術”です。

でも目的が違っています。

ストレートパーマと縮毛矯正の違い
  • ストレートパーマ:
    一度かけたパーマを取り除いて
    まっすぐに戻す
  • 縮毛矯正:
    もともとある強いくせを
    まっすぐに矯正する

髪がまっすぐになるので
一見どちらでもいいように思えます。

しかーし!
それぞれに合う人合わない人がいるのです。

詳しくみていきましょう。

ストレートパーマとは?

ストレートパーマとは、
一度かけたパーマを取り除いて
ストレートに戻す際にかけるパーマ

つまり、パーマによるカールを取ったり
ちょっとボリュームを抑えたりするのに
適した施術方法です。

薬剤によるパーマを薬剤によって落とすので、
もともとくせが強い人のくせを取り除いて
まっすぐサラサラにすることはできません

強いくせ毛の人がストレートパーマをかけても、
髪の毛が痛むだけで効果は期待できないのです。

どんな人におすすめ?

ストレートパーマは、

  • 一度かけたパーマを取りたい人
  • もともとのくせが弱い人
  • ちょっとボリュームを抑えたい人
  • ナチュラルなストレートにしたい人

におすすめです◎

パッツンって感じのストレートではなく、
自然なストレートヘアに近づけます(*^-^*)

縮毛矯正とは?

これに対して縮毛矯正は、
もともと髪の毛にあるくせを
まっすぐに矯正する施術方法です。

縮毛矯正用の薬剤によってくせを取り除き、
ヘアアイロンなどを使ってくせを伸ばします。

根元から毛先までがまっすぐに仕上がるため、
強いくせ毛の人もストレートになれます♡

どんな人におすすめ?

縮毛矯正は、

  • もともとのくせが強い人
  • 完璧なストレートヘアにしたい人
  • 髪が痛んでいる人

におすすめです◎

ストレートパーマの薬剤は
髪がひどく痛んでいると効きにくいですが、
縮毛矯正はどんな髪の毛もどんとこい!です。

ストレートパーマでは満足できない方
縮毛矯正を試してみてもいいでしょう。

スポンサーリンク

ストレートパーマと縮毛矯正!値段&時間はどれくらい?

ストレートパーマと縮毛矯正は
かかる値段と時間も違います。

ストレートパーマは、

  • 値段:10000~20000円
  • 時間:2~2時間半

くらいかかります。

縮毛矯正はもっとかかって、

  • 値段:12000~30000万円
  • 時間:3~4時間

くらい必要です((+_+))

縮毛矯正の方が薬剤が強く
またヘアアイロンで伸ばす手間もかかるので、
時間もお金もかかるのです。

ストレートパーマと縮毛矯正!どっちの方が痛みやすい?

ストレートパーマと縮毛矯正、
どっちでもいい場合は
ストレートパーマから検討しましょう。

なぜなら縮毛矯正の方が
髪の毛が痛みやすいのです(´;ω;`)

より強い薬剤を使いますし
ヘアアイロンの熱でくせを伸ばすため、
どうしても髪への負担は大きいのです。

髪をむやみに痛めるのはよくありません。

まずは美容師さんに相談してみましょう。

希望するスタイリングを伝えれば、
髪質や髪の傷み具合から
どちらがいいかを判断してくれます(*^-^*)

まとめ

いかがでしたか?

ストレートパーマも縮毛矯正も
髪の毛をまっすぐにする美容施術です。

しかしこの2つには大きな違いがあります。

ストレートパーマと縮毛矯正の違い
  • ストレートパーマ:
    ・一度かけたパーマを取り除いて
    まっすぐに戻す。
    ・くせの弱い人などにおすすめ◎
    ・髪が痛みにくい。
  • 縮毛矯正:
    ・もともとある強いくせを
    まっすぐに矯正する。
    ・くせの強い人などにおすすめ◎
    ・髪が痛みやすい。

縮毛矯正の方が
髪をまっすぐにする効果は強いですが、
その分強い薬剤とヘアアイロンを使うので
髪への負担も大きいのです。

また縮毛矯正の方が手間もかかるため、
値段も時間もよりかかります。

まずは美容師さんに相談してみましょう。

どちらが適しているかを
判断してくれますよ(*^-^*)

Sponsored Links


生き物の違い



withplaceをフォローする
違いを解決するサイト