節約と倹約の違いとは?ケチと同じ意味ってホント!?

『節約』と『倹約』。

どれもお金や時間を
できるだけ使わないようにする言葉ですが、
この2つの違い、パッと浮かびますか??

「ほぼ同じやん」って感じですよね(;^^)

でも調べて見たら、
意外と大きな違いがあったんです!

そこで今回は
『節約』と『倹約』の違いをご紹介します。

  • 節約と倹約の違いとは?
  • 節約・倹約・ケチとどう違うの?
  • 節約・倹約・ケチの誰が一番貯金できる?

について詳しくお話しします。

悪口のイメージがある『ケチ』との違いも
気になるところ。

ケチなヤツといわれないように、
『節約』『倹約』『ケチ』の正しい意味を
覚えておきましょう!

スポンサーリンク



節約と倹約の違いとは?

『節約』『倹約』の違いはずばり!

  • 対象

の1点です。

それぞれの意味をみていきましょう。

1.節約の意味とは?

まずは『節約』から。

『節約』を辞書で調べて見ると、

むだ遣いをやめて切りつめること。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり『節約』の対象は無制限

時間でもお金でもなんでも、
無駄を省くことを『節約』といいます。

 

『節約』の「節」には区切りという意味があり、
「約」には引き締めるという意味があります。

『節約』とは範囲を区切って引き締める意味で、
時間やお金などいろいろなものに対して
使えるのです。

2.倹約の意味とは?

では続いて『倹約』をみていきましょう。

『倹約』を辞書で調べて見ると、

むだ遣いをやめて切りつめること。
(引用元:コトバンク

とあります。

「倹」には贅沢をしないという意味があり、
これに「引き締める=約」を合わせて
『倹約=贅沢をせずに引き締める』
という意味になりました。

 

贅沢をしないという意味ですから、
『倹約』の対象はお金だけです

  • ×時間を倹約する
  • ×食材を倹約する

という風には使いません。

 

スポンサーリンク

節約・倹約・ケチとどう違うの?

『節約』『倹約』とくれば、あと気になるのは
『ケチ』との違いですよね。

『ケチ』を辞書で調べてみると、

むやみに金品を惜しむこと。また、そういう人や、そのさま。吝嗇(りんしょく)。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり

  • 節約・倹約
    ⇒必要な切り詰めや無駄をやめること
  • ケチ
    ⇒必要以上に金品を出し惜しむこと

というわけです。

1.節約家はどんな人のことを言う?

節約家とは、
節約をがんばっている人のことです。

時間やお金などすべてを無駄遣いせず、
つつましく生活上手な人という感じです。

2.倹約家はどんな人のことを言う?

節約家とは、
贅沢せずに倹約をがんばっている人です。

贅沢な暮らしをせずにお金を温存し、
身の丈にあった生活を
しているイメージがあります。

3.ケチはどんな人のことを言う?

ケチな人は
物もお金も十分にあるのに
出し惜しむイヤなヤツって感じです。

『節約』『倹約』は無駄遣いしないという
ポジティブなイメージですが、
『ケチ』はおもいっきりただの悪口ですね(;^^)

節約・倹約・ケチの誰が一番貯金できる?

『節約』『倹約』『ケチ』なら
誰が一番貯金できるんでしょうか?

たぶん『節約』じゃないかなぁと思います。

『倹約』はやっぱり窮屈ですし、
貯金には時間的な無駄も省いて
1日を上手く使うことも必要です。

『ケチ』な嫌なヤツにはなりたくないですし、
時間もお金も上手に無駄を省いていくのが
貯金への一番の近道じゃないでしょうか。

 

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたか?

『節約』『倹約』『ケチ』はそれぞれ、

  • 節約:
    時間やお金などのむだ遣いをやめて
    切りつめること。
  • 倹約:
    贅沢をせずにお金を切りつめること。
  • ケチ:
    むやみに金品を出し惜しむこと。

をいいます。

『節約』の対象は無制限ですが、
『倹約』はお金にのみ使います。

ケチはほとんどただの悪口です。

 

節約家と倹約家とケチな人なら、
節約家が一番貯金できると思います(^^)

貯金にはお金だけでなく、
時間の無駄を省くことも必要ですからね。

 

Sponsored Links


言葉の違い



sweetflowerをフォローする
違いを解決するサイト