パンケーキとホットケーキの違い!作り方や材料は同じなの?

今、行列が絶えない専門店が出来るほど
日本でも大人気のパンケーキ。

おやつとしても食事としても食べられるので
女性だけでなく男性でも好きな人は多いです
よね。

でも、パンケーキってどこか最近の気が
しませんか?

特に筆者が小さい頃は、パンケーキではなく
”ホットケーキ”しかなかったような気が
します(世代がバレますね 笑)。

どちらも見た目はあまり変わらないので
あまり違いがわからないのが本音です。

そこのあなたも実はあまりわかって
いないのではないですか?笑

そこで今回は、パンケーキとホットケーキの
違いについて、

・材料や作り方
・海外での呼び方

などを比較して、どのような違いがあるか
検証していきたいと思います!

スポンサーリンク



パンケーキとホットケーキの違いとは?

朝食やティータイムにもってこいの
パンケーキとホットケーキ。

あなたはどちらがお好きですか?

と聞かれてどちらかをすぐに答えられましたか?

なかなか難しい質問だと思いますので、
早速ですが、パンケーキとホットケーキの
違いについて、材料や作り方をそれぞれ
比べてみたいと思います。

スポンサーリンク

1.パンケーキの材料・作り方とは?

まずは、パンケーキの材料です。

・小麦粉
・卵
・ベーキングパウダー
・牛乳

です。

作り方は、これらを混ぜ合わせ、
フライパンで焼きます。

その時の用途に合わせて、砂糖や塩を加えます。

パン(フライパン)で焼くので、パンケーキと
呼ばれます。

2.ホットケーキの材料・作り方とは?

続いて、ホットケーキの材料です。

・小麦粉
・卵
・ベーキングパウダー
・牛乳

です。

作り方は、これらを混ぜ合わせ、
フライパンで焼きます。

その時の用途に合わせて、砂糖や塩を加えます。

お気づきでしょうか?
パンケーキとまったく一緒です(笑)

実は、材料と作り方が一緒で呼び方が違う
だけなのです。

次の項でその辺りをお話しましょう。

Sponsored Links

海外ではホットケーキと呼ばない?

海外では、パンケーキとしか呼ばれることは
ありません。

それはなぜか。

西洋からパンケーキが日本に入って来た時
に、ホットケーキとなりました。

諸説ありますが、普通のケーキと違って
温かかったからというのが主な理由です。

その為、ホットケーキというのはほとんど
日本でしか使われていないので
海外では
ホットケーキと呼ばず、パンケーキと
呼ばれています。

ホットケーキミックスはパンケーキの材料って本当?

ホットケーキミックスには砂糖が含まれて
おり、甘い仕上がりになります

その為、もちろんパンケーキの材料に
なりますが、野菜を乗せたりするような
食事っぽいパンケーキを作る際には
ちょっと向いていないかもしれません。

どちらかというと、甘いお菓子系の
パンケーキを作る際には良いでしょう。

ただし、好みによるので、甘い生地に
しょっぱいものを乗せてそのハーモニーを
楽しみたい人は、ホットケーキミックスを
使ってみるのも良いでしょう。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたか?

パンケーキとホットケーキの違いについて
お話してきましたが、簡単にまとめると、

・パンケーキとホットケーキは
材料も作り方も同じなので違いはない
・ホットケーキは日本での呼び方
・本来はパンケーキと呼ぶので海外では
ホットケーキは通用しない

となります。

よく、しょっぱいのはパンケーキ、
甘いのはホットケーキと分けることも
ありますが、基本的には同じものなのです。

ひとつだけ気をつけるとしたら、
海外で「ホットケーキ」と注文しても
変な顔をされてしまう可能性が高いので
そこだけは気をつけましょう。

 

今回と同じく意外と違いが難しい食べ物、
「新生姜」と「生姜」の違いって知って
いますか?

⇒新生姜と生姜の違い!美味しい食べ方や保存の仕方とは?

こちらでその違いを解説しているので、
気になる人はこのままリンク先へGO!

Sponsored Links


言葉の違い



withplaceをフォローする
違いを解決するサイト