オペラ・オペレッタ・ミュージカルの違いとは?

綜合舞台芸術と言われるのは、「オペラ」、
「オペレッタ」、「ミュージカル」の3つに
分けることができます。

ですが、この3つの言葉の違いは一体、
何なのでしょうか?

「オペラ」や「ミュージカル」の2つは
聞き慣れているかもしれませんが・・・

「オペレッタって何ですか?」

という人も少なくないでしょう。

今回は、この3つの用語の相違点に
ついて調べてみました☆

スポンサーリンク



1.オペラとは?いつの時代にできたの?

まずオペラとは、クラシックの音楽塚が
歌いながら、演劇をする音楽劇の舞台です。

日本では「歌劇」と訳されています。

一昔前までは、オペラは総合舞台芸術の
「主役」となっていました。

オペラは、衣装を着けた歌手が演技を進め
ながら、独唱や重唱の歌を歌い、演技によって
話が進められていくのです!

歌手のバックには、オーケストラの伴奏が
控えています。

オペラはマイクを使わずに、クラシックの
音楽独特の発声法で表現するのが、すごい
迫力のあるところ。

ちなみに、オペラの誕生は17世紀初頭の
「イタリアのフィレンツェ」です。

バルディ家のジョヴァン伯爵が芸術家や
学者たちを集めて、合唱隊や心理描写を
歌い上げる、

古代ギリシャ劇を誕生させようとしたことが
きっかけとなっているようです。

2.オペレッタとは?いつの時代にできたの?

「オペレッタ」という用語はあまり耳に
したことがない人もいるのではないでしょうか?

オペレッタは元々イタリア語で

「小さいオペラ」

とい意味です。

日本では、「軽歌劇」「喜歌劇」など
表しているようです。

ですが、現在はこの「オペレッタ」
世界共通語になりつつあるのです。

セリフや歌、ダンスで構成される音楽劇を
指すようになっています!

一般的にオペラのような大舞台ではなく、
オペラよりも規模が小さくて、どちらかと
いうと娯楽性の高い舞台劇のことを言います。

オペラとの具体的な違いは何かというと、
オペラには、ほとんどセリフがなく歌手が
ダンスをすることもほぼありません。

ですが、それとは逆にオペレッタは
歌手にセリフがあって、当然歌も歌うし
ダンスもするのです。

また、オペラのストーリーは悲劇や
切ない物語が多いですが、

オペレッタは喜劇のストーリーが
多いのも特徴の1つです。

オペレッタの歴史としては、
「ヨハン・シュトラウス2世」が
1874年に作曲を手掛けた、

「ア・ウィーン劇場」で全3幕の
初演が始まりとされています。

スポンサーリンク

3.ミュージカルとは?いつの時代にできたの?

ミュージカルはオペラからスタートして
3つの形態を経て、生まれた演劇になります。

「オペラ⇒オペレッタ⇒ミュージカル」

といった具合です。

初めてミュージカルが初演されたのは、
1927年に「ショウボート」だと言われて
います。

この作品が世界で初めて公開された
ミュージカルとされています。

ミュージカルのスタイルは、限りなく
オペラに近いスタイルになっています。

ほぼ、歌がメインということに
なりますね。

ミュージカルの発祥は、ヨーロッパから
発祥された「オペレッタ」がアメリカに渡り、

19世紀にニューオリンズで行われていた
歌や踊り、ミュージックで構成されたのが
ミュージカルの原型になっています☆

Sponsored Links

アメリカで一番有名なミュージカルは?

アメリカで一番有名で人気のミュージカルと
されているのは

「マンマ・ミーア」

のミュージカルです♪

この物語は、日本のミュージカルや
映画でも上映されるなど、世界中で人気を
誇っいます♡

この物語は、ギリシャの地中海に浮かぶ
小島を舞台とし、20歳の「ソフィ」を主役に
父親探しや、結婚など人生の波乱万丈な、
ストーリー展開が見どころ!

ストーリーだけではなく、「マンマ・ミーア」
曲を聴きたいがために、ミュージカルへ足を運ぶ
観客も珍しくありません。

ミュージカルへ足を運ぶのが大変ですが、
数年前に映画として上映されているので、

興味がある方はDVDやブルーレイで視聴して
みてはいかが?

ちなみに、前作の「マンマ・ミーア」から
10年・・・2018年の8月に続編が日本で
公開予定となっています☆

下記は「マンマ・ミーア」の映画の
予告編(前作&続編)の動画です♪

◆マンマ・ミーア前作↓↓

映画「マンマ・ミーア!」予告編

◆マンマ・ミーア続編↓↓

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』特報【8月24日(金)日本公開決定!】

 

まとめ

今回の記事を読んで、「オペラ」
「オペレッタ」「ミュージカル」

「どれでもいいから観たくなった!」

という方もいたかもしれません(*^-^*)

●オペラ⇒歌手の演技や歌で構成される
●オペレッタ⇒歌手の歌、セリフ、ダンスで
構成される
●ミュージカル⇒ミュージック、ダンス、セリフで
構成される。

発祥の違いですが、オペラ、オペレッタは
「イタリア」、ミュージカルは「アメリカ」で
ヨーロッパのオペレッタが渡った演劇。

演出に関連して、こんな言葉の違いも
あやふやになっていますね。

⇒紅白の大トリとトリの違い!正しい使い分け・意味を解説

何気なく使っていたっり、耳にしますが
具体的な意味を理解していますか?

ぜひ、記事を読んで違いをはっきりと
理解してくださいね♪

Sponsored Links


言葉の違い



小嶋綾那をフォローする
違いを解決するサイト