ハイヤーとタクシーの違い!料金にも違いはある?

何かの行事へ向かうときはハイヤー、
街中のちょっとした移動のときは
タクシー使いますよね?

この2移動手段として使われる乗り物、
「ハイヤー」と「タクシー」

この2つの乗り物の違いって分かり
でしょうか?

若い人は比較的、

「タクシー使おうかな」

と言いますが、年配の方は

「ハイヤーで送ってもらおうかな」

なんて言い方をしたりします!

今回は、そんな「ハイヤー」と
「タクシー」の違いについて
まとめてみました☆

スポンサーリンク



ハイヤーとタクシーの違いとは?

「ハイヤー」と「タクシー」
2つとも街中の移動手段として
利用させる乗り物ですね。

年代によって「ハイヤー」か
「タクシー」という言葉を使うか
分かれることもあります。

ですが、この2つの移動者の違いに
ついて理解しているってどれくらい
いるのでしょうか?

かなり混同されて使われている
ような気もしますね・・・。

今日の記事は「ハイヤー」と「タクシー」の
違いを調べてみたので、興味があれば
下記から読み進めていってくださいね♪

1.ハイヤーとは?料金はどれくらい?

早速ですが、ハイヤーは英語で
「hire」と書きます。

この英語の意味、お分かりになる人は
いますでしょうか?

「hire=賃金を払って人を雇う」

という意味になります。

つまり、ハイヤーは指定の時間を
自分専用に雇うということになるの
ですね。

ですから、ハイヤーを使うときは

「会社を出て駅につくまで」

でが対象の距離となります。

ハイヤーは、いちげんさんの個人を
送迎するのではなく、契約先が決まった
お客さんを目的地まで運ぶのが仕事です。

実はタクシーよりもハイヤーの方が
歴史が古く、使う用途もタクシーとは
少し異なります。

ハイヤーの利用

●行事の移動
●役員の送迎
●接待の送迎

ハイヤーの料金例

●1日貸し切り:45,000円~
●都内から空港まで:15,000円~60,000円

ハイヤーは法事だったり、おもてなしに
利用されることが多いようです。

ちなみに、サービスに関してはドアの
開閉は運転手が行い、メーターについては
タクシーのように見える位置にありません。

また、支払いもその場で精算する
タクシーとは違って後日の支払いが
可能になっています!

スポンサーリンク

2.タクシーとは?料金はどれくらい?

ハイヤーと違い、日常的で頻繁に
使われるのは、タクシーではないで
しょうか?

行事の際やもてなす際に使われる
ハイヤーとは違い、タクシーの場合は

「乗った時間から降りた時間」

となっています。

また、タクシーはおもてなしなど
関係なく個人の移動手段として
普通に利用されるものです。

お客さんもハイヤーと違って契約
された人ではなく、不特定で利用が
可能になっています!

タクシーの利用

●個人の移動
●家族や友人同士の移動
●訪問時の移動
●帰宅目的

タクシーの料金

●都内から空港まで:15,000円~25,000円
●1日貸し切り:利用不可

サービスに関しては、ドアの開閉は
自動で、メーターはお客さんが見える
場所に設置されています。

また、支払いに関してはその場で
支払い、後日の支払いは不可です。

ハイヤーとタクシーは見た目にも
異なりがあって、

タクシーは黒、オレンジ、緑、
黄色などカラーバリエーションが
豊富です。

これと比べて、ハイヤーは法事などで
利用する人も多いため車体は黒の
場合がほとんど。

ハイヤーとタクシーの給料には違いはあるの?

ハイヤーとタクシーの料金の違いは
分かりましたが、ドライバーのお給料に
違いあるのでしょう?

ハイヤーの方が支払い料金が高いので
ハイヤーのドライバーの方が高いと
想像できますが・・・

実際の給料はどのくらいの差が
あるのでしょうか?

どちらが儲かるかといえば、
会社で雇われている限り、

そこまでの差があるわけでは
ありませんが、不規則になりがちな
ハイヤーのドライバーの方が給料は
少し良くなるそうです!

また、ハイヤーの場合は

「語学力手当」

がつくので、中国語や英語などの
語学力があれば給料はアップします♪

Sponsored Links

ハイヤーとタクシーの予約する方法は同じ?

ちなみに、ハイヤーとタクシーの
予約の方法にも違いがあるので
しょうか?

まずは、ハイヤーの予約方法から
見ていくことにしましょうか。

ハイヤーの契約方法は次のような
流れが一般的です。

ハイヤーの契約方法

①電話で問い合わせ
②見積もりの確認
③ドライバーの面接
④契約

契約に関しては企業の面接と
少し似ていますね。

タクシーの場合は当然ながら
このような契約はありません。

予約方法については、ハイヤーも
タクシーも会社に1本連絡をする
だけで完了になります☆

 

まとめ

いかがでしたか?

こう見ると、タクシーとハイヤーは
全く異なることが分かりますね。

ここで、再度2つの乗り物の違い
ついておさらいしておきましょうか!

ハイヤ―

●対象客:契約されたお客様
●利用目的:法事、もてなし、イベント参加
●料金:指定された場所までの時間
●車体:黒
●支払い:後日でも可能
●1日貸し切り:可能

タクシー

●対象客:不特定のお客様
●利用目的:個人の移動
●料金:指定された場所までの距離
●車体:黒、オレンジ、黄色、緑など
●支払い:後日不可
●1日貸し切り:不可

この他にも、乗り物に関する言葉の
違いをまとめた記事があります。

⇒飛行機・航空機・旅客機の違い!ヘリコプターはどれ?

ぜひ、興味がある人はこの記事と
併せて読んでみてくださいね!

Sponsored Links


乗り物の違い



小嶋綾那をフォローする
違いを解決するサイト