白身魚・赤身魚・青魚の違い!ダイエットにいいのは?

『白身魚』『赤身魚』『青魚』。

どれもおいしいですよねぇ(*^^*)

子どものころは青魚が苦手でしたが、
最近はとってもおいしく感じます。

でも…何気なく食べている魚が
この3つのどれにあたるのか、
パっとわかりますか??

というわけで今回は
『白身魚』『赤身魚』『青魚』の違い
調べてみました。

  • 白身魚・赤身魚・青魚の違いとは?
  • サーモンは間違いやすい!?白身魚ってホント?

について詳しくお話しします。

私はいつも何も考えずに食べてしまい、
魚にとっても失礼だし
もったいないなって思います(> <)

一緒にそれぞれの特徴などを知って、
ちょっとだけ魚通になりましょう!

スポンサーリンク



白身魚・赤身魚・青魚の違いとは?

『白身魚』と『赤身魚』と『青魚』の違いは
ずばり身の色です!

簡単ですね♪

とまぁこれだけではつまらないので、
もうちょっと掘り下げていきましょう。

a.白身魚となぜ呼ばれるの?

『白身魚』を辞書で調べてみると、

肉の部分が白い魚。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり身が白色に見えるから
『白身魚』と呼ばれる
というわけです。

a.白身魚の代表的な魚・特徴とは?

『白身魚』最大の特徴はやっぱり
身が白いということ。

私たち生き物の身の色は
血液内の赤色色素であるヘモグロビンと
筋肉内の赤色色素であるミオグロビン
含有量によって決まります。

『白身魚』にはヘモグロビンとミオグロビンが
100gあたり10mg以下しか
含まれていません。

そのため身が白色に見えるのです。

 

代表的な『白身魚』としては

  • タイ
  • ヒラメ
  • カレイ
  • フグ
  • アナゴ

があります。

味が淡白で消化にやさしく、
低カロリーなのが特徴です。

b.赤身魚となぜ呼ばれるの?

『赤身魚』を辞書で調べてみると、

身に対していう.アジ,イワシ,サバなどの回遊魚に多い赤味を帯びた肉をもつ魚を赤味の魚という.
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり身が赤色に見えるから
『赤身魚』と呼ばれる
というわけです。

b.赤身魚の代表的な魚・特徴とは?

『赤身魚』最大の特徴はやっぱり
身が赤みを帯びているということ。

ヘモグロビンとミオグロビンを
100gあたり10mg以上含んでいるものを
『赤身魚』と呼びます。

 

代表的な『赤身魚』としては

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • ブリ
  • カツオ
  • マグロ
  • サンマ

があります。

濃厚な味わいの魚が多いですね(^^)

c.青魚となぜ呼ばれるの?

『青魚』を辞書で調べてみると、

背が青緑色を帯びた魚。イワシ類・サバ類・アジ類など。青物。青背魚。
(引用元:コトバンク

とあります。

つまり背中が青緑色に見えるから
『青魚』と呼ばれる
というわけです。

c.青魚の代表的な魚・特徴とは?

『青魚』最大の特徴はやっぱり
背中が青緑色がかっているということ。

ちょっときらきら光ってみえるのも特徴です。

青魚にはDHAなど健康によい栄養素が
たっぷり詰まっていて、
とっても体にいいんですよ!

血液がサラサラになって
頭もよくなるんだとか(^^)

 

代表的な『青魚』としては

  • アジ
  • イワシ
  • サバ
  • サンマ
  • ニシン

があります。

味は少し臭みがあり、
小さいお子さんは苦手かもです(;~~)

 

『白身魚』『赤身魚』『青魚』の違い
  • 白身魚:
    身が白く淡白な味が特徴。
    タイやヒラメなどが代表的。
  • 赤身魚:
    身が赤みを帯びているのが特徴。
    マグロやカツオなどが代表的。
  • 青魚:
    背中が青緑色なのが特徴。
    イワシやニシンが代表的。
スポンサーリンク

サーモンは間違いやすい!?白身魚ってホント?

赤い魚の身といえば
サーモンを思い浮かべますが…

実はサーモンは『白身魚』です。

サーモンはオキアミという
赤色の小さなエビを食べています。

このオキアミの赤色色素(アスタキサンチン)が
サーモンの身に溜まって、
あのきれいなオレンジ色になっているのです。

オキアミを食べていないサーモンの身は
白いんですよ(^^)

まとめ

いかがでしたか??

『白身魚』と『赤身魚』と『青魚』の違いは
ずばり身の色です!!

  • 白身魚:
    身が白く淡白な味が特徴。
    タイやヒラメなどが代表的。
  • 赤身魚:
    身が赤みを帯びているのが特徴。
    マグロやカツオなどが代表的。
  • 青魚:
    背中が青緑色なのが特徴。
    イワシやニシンが代表的。

身の色の違いはヘモグロビンと
ミオグロビンの含有量が原因です。

多く含むと赤身になり、
少ないと白身になります。

 

『青魚』は身の色ではなく背中の色です。

背中が青緑色に見える魚を
『青魚』といい、
とっても体にいいんですよ(^ ^)

 

ちなみに…
同じ魚つながりの雑学もいかがでしょうか??

⇒寿司・鮨・鮓の違い!いなりずしの漢字はどれ?

どれも読みは「すし」で同じですが、
興味深い違いがあるんですよ(*^-^*)

ぜひ一度読んでみてくださいね。

Sponsored Links


食べ物の違い



sweetflowerをフォローする
違いを解決するサイト