カフェと喫茶店の違い!法律が関係してるってホント?

社会人や学生、主婦の憩いの場として
利用されることも多い「カフェ」や
「喫茶店」ですが・・・

どちらも、コーヒーや紅茶、ソフトドリンク
軽食などの飲食ができますね。

外出すると、あちこちでそういった
チェーン店や個人で営んでいるお店も
よく見かけると思います。

この「カフェ」と「喫茶店」の違いは
どこにあるのでしょうか?

よく違いは「法律に関係してる」
言いますが、法律にどんな違いが
あるのか?

今回は「喫茶店」と「カフェ」の違い
それぞれ解説していこうと思います☆

スポンサーリンク



カフェと喫茶店の違いとは?

「カフェ」と「喫茶店」て一体、
何が違うんだろう?

1度はそう思ったことがある人も
いるのではないでしょうか?

普段、あまり気になることは
ありませんが、ふとしたときに
思うとモヤモヤしますよね?

今日は、そんな疑問を解消する
ために「カフェ」と「喫茶店」の
違いについて調べてきました!

a.カフェのイメージとは?

さて、あなたは「カフェ」と聞いて
どのようなイメージを持っていますか?

それぞれ異なると思いますが、
明るい店内に、豊富なドリンクの
メニューやフード。

社会人や学生が勉強や調べもの、
商談などで利用する人もいますね。

他には、ちょっとした息抜きや
休憩に利用する人も多い・・・

カフェのイメージはそういった
ところでしょうか?

カフェって店内や外観ともに
おしゃれなイメージがあると
思います。

ちなみに、カフェの営業形態ですが
「飲食店営業」になります。

この営業形態が喫茶店との
違いになるのです。

喫茶店の営業形態の解説については
後ほど、詳しく解説していきますので
ご心配なく!

スポンサーリンク

a.カフェの営業許可は?提供できるものは?

前述でもお話したとおり、カフェは
「飲食店営業」で許可を取ります。

これは、「食品衛生法」を補則する
「食品生成法施行令」という政令に
記述があります。

ちなみに、他にもこの「飲食店営業」で
お店を出しているところはたくさん
あります(*’▽’)

飲食店営業

●食堂
●レストラン
●寿司屋
●蕎麦屋
●旅館
●バー
●弁当や
●牛丼屋

他にもたくさん、あるのですが
代表的なお店はざっとこんな
ところでしょうか・・・。

飲食店営業の場合は、どのようなものが
提供できるのでしょうか?

飲食店営業で提供できるもの

●飲み物
●フード
●アルコール

飲食店営業の場合は、飲み物の他にも
食事やアルコール類が提供できるのが
特徴となっています。

b.喫茶店のイメージとは?

お次は、喫茶店の解説に移って
いきますね。

あなたは「喫茶店」と聞いて、
どんなイメージを持っていますか?

店内は少し暗めで、古風作り、
男のマスターがコーヒーを入れて
くれる・・・

かなりざっくりですが、こんなイメージが
一般的ではないでしょうか?

お店の外にもテーブルや席が置いてある
カフェと違って、喫茶店は店内でしか
飲めないイメージですよね。

b.喫茶店の営業許可は?提供できるものは?

ここから、カフェとの違いを
具体的にご紹介していきます。

カフェとは違って喫茶店の場合は
「喫茶店営業」で許可をとることに
なります。

そう言われても、いまいちピンと
こない人も多いですよね?

「喫茶店営業」というのは設備を設けて
酒類以外の飲み物や茶菓を飲食させる
という営業スタイルです。

つまり、アルコールや食事の
提供はNG!

ノンアルコールの飲み物と簡単な
お菓子程度しか提供ができません。

ここが、カフェの「飲食店営業」の
スタイルとは異なるところになります。

喫茶店営業で提供できるもの

●ノンアルの飲み物
●簡単なお菓子

Sponsored Links

紙コップの自動販売機!喫茶店営業許可がいる?

実は、オフィスなどで見かける
カップ式の自販機は設置するのに、

「喫茶店営業の許可」

が必要になるのをご存知でしたか?

カップ式の自動販売機とは、
紙コップに飲み物が入って出てくる
自動販売機のことですね。

では、なぜこれを設置するのに
喫茶店営業の許可が必要なのでしょう?

再度、ここで喫茶店営業について
おさらいしておきましょう。

喫茶店営業

喫茶店やサロン、その他施設を設けて酒類以外の飲食物、または茶菓を提供する営業のこと

要するに、

「施設も設けて飲み物を提供する」

ことと、同じ扱いになるという
ことですね。

ですが、普通の自動販売機みたいな
「すでに製品になっている」ものを
販売機で売っているのは、

この法律に当てはまらないのだ
そうです。

 

まとめ

「カフェ」と「喫茶店」の違いに
ついて見ていきましたが、それぞれに
違いがはっきりとありましたね。

「カフェ」と「喫茶店」の違いについては
ここでまとめておきますね♪

●カフェ(飲食店営業)
⇒飲み物、アルコール、フードの提供が◎

●喫茶店(喫茶店営業)
⇒ノンアルの飲み物、茶菓のみ◎
※アルコールや食事の提供はNG!

また、今回のような飲食に関連した
記事と同様に併せておすすめな記事が
あります。

飲食店でよく見かける「ニラレバ炒め」
「レバニラ炒め」の違いについてです!

⇒ニラレバ炒めとレバニラ炒めの違い!天才バカボンも影響していた?

これ、知らない人多いので、ぜひこの機会に
併せて読んでみてくださいね(‘ω’)ノ

Sponsored Links


お店の違い



小嶋綾那をフォローする
違いを解決するサイト